OPPO Reno 10x Zoom 仕様/スペックまとめ

2019年9月に発売された、OPPO Reno Zoom

全てにおいてハイスペックで、最大の特徴は、

10倍ズームのトリプルカメラと、扇型に出てくる、インカメラ。

手ブレ補正機能もかなり良いとか。

いやー未来を感じますね。

SoCは、現在最強スペックのスナドラ855で、Antutuスコアは、360,000点以上。

画面もAMOLED 有機ELを採用しています。認証は画面内認証です。

また、バッテリーは、4.065mAで、超急速充電 50Wと、現在世の中にあるスマホで最高峰です。

現在、AmazonでSIMフリー版が発売中です。

Amazonで最新価格を見る

仕様/スペック

  機種名 OPPO Reno
  参考価格 ¥99,000
発売日 2019/9 
Antutus総合スコア 360,000
システム OS Android 9.0
SoC Mdiatek Snapdragon 855
ハード仕様 ディスプレイ 6.6インチ (AMOLED)
解像度 1080 x 2340px (フルHD+)
サイズ 162 x 77.2 x 9.3mm
画面占有率:93.1%
重さ 215g
RAM 6GB / 8GB
内部ストレージ 256GB
外部ストレージ 最大256GB
カメラ 背面カメラ 48 + 13 + 8MP, F値/1.7
Sony: IMX589
10倍ズーム
前面カメラ 16MP , F値/2.0
機能 防水/防塵 非対応
おサイフケータイ 非対応
イヤホンジャック あり
認証 画面内指紋認証センサ
バッテリー バッテリー容量 4065mAh
有線充電 50W 超急速充電
ワイヤレス充電 非対応?
ポート Type-C
ネットワーク ドコモ対応状況 フル対応
ソフトバンク対応状況 フル対応
au対応状況 4G フル対応
SIMサイズ・スロット Nano SIM×2
DSDV対応 対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0

インカメラと画面専有度 93.1%

OPPO Reno 画面専有度

インカメラが内蔵になっていますので、画面専有度は、なんと93.1%と唯一無二のレベルです。

10倍ズーム カメラレンズ

OPPO Reno レンズ構造

10倍ハイブリッドズームの構造です。

10倍ズーム写真

OPPO Reno 10倍ズーム写真

左が広角カメラでの写真、右が10倍ズームの写真です。

10倍ズームでも荒くないですね。

ポートレート写真(歌舞伎町)

OPPO Reno ポートレート写真

トリプルカメラだからできる、ポートレート写真です。

タクシーがいい感じで、ボケているのがわかりますでしょうか?

完璧なデキですね。

電動インカメラ構造

OPPO Reno インカメラ構造

インカメラの構造になります。電動式になっています。

 

どれをとっても一流のスマホ OPPO Reno。

全てにおいて、ハイスペックで、更に最高のカメラが欲しい方には、重宝するスマホではないでしょうか。