徹底解説 Ymobile(ワイモバイル) 60歳以上にオススメ かんたんスマホ

ワイモバイルのかんたんスマホ

今までスマホをもっていなかった方で、初めてスマホを持とうとお考えの方も多いのではないでしょう?

もしくは、もっと使いやすくて、文字が大きいスマホがに変えたい方という方もいらっしゃると思います。

そんな方にオススメなのは、ワイモバイルのかんたんスマホです。

かんたんスマホは、60歳以上の方や、初めてスマホを持つ方向けに、京セラが開発したスマホです。

徹底的に使いやすさを追求したスマホで、文字やアイコンも大きめにできています。

ガラケーから変える方でも抵抗が少ないように、通話ボタン、ホームボタン、メールボタンが、ハードキーになっています。

また、かんたんスマホ専用サポートアプリが搭載されており、ボタン一つで専用サポートオペレーターにつながるなど、初めてスマホを持つ方をかなり意識したスマホになっています。

無料で、電話かけ放題がついてくる特典もあります。

かけ放題の時間や回数に制限はなく、かけ放題です。

この特典はワイモバイルで、かんたんスマホだけになります。

ワイモバイルは実店舗が全国に約1,000店舗あり、わからないことがあった時に頼れるので、安心ですね!!

目次

かんたんスマホの主な特徴

ワイモバイルのかんたんスマホ

押すだけサポート機能

ワイモバイルにかんたんスマホ

 

サポート専用アプリが入っており、操作で困った時は、アイコンを押すだけで、スマホが自己解決してくれます。

それでも解決しない場合は、専用のサポート窓口に電話がつながり、専用オペレーターのサポートが受けれます。

この機能は、かんたんスマホ専用の機能で、サポート窓口もかんたんスマホ専用窓口ですので、丁寧・親切に教えてくれます。

この機能は通話料も含めて、全て無料で受けられます。

ワンタッチで音声検索機能

側面にあるボタンを押し、話かけるだけで、文字入力などはしてくれますので、スマホの操作は不要になります。

例えば「今日の天気は?」と話しかけると、自動で検索してくれて、天気予報が表示されます。

LINEが最初から使える

ワイモバイルのかんたんスマホ

LINEアプリが最初から入っています。

届いたその日から、メッセージや写真の送信ができます。

電話ボタン/ホームボタン/メールボタンはハードキー

ワイモバイルのかんたんスマホ

ガラケーからスマホに変えた方でも、同じように操作ができるように、電話ボタン/ホームボタン/メールボタンが、スマホの一番下に配置してあります。

これなら、初めてスマホの方でも、抵抗なく使用でき安心ですね。

迷惑電話対策アプリ搭載

危険な電話やメールじゃ警告表示してくれます。

電話の場合は、着信時に警告。

メールの場合は、画面に表示しれくれます。

これで、振り込み詐欺の電話なども対応できます。

60歳以上は国内電話かけ放題

ワイモバイルのかんたんスマホ

特典内容

通常、1,000円のオプション「スーパー誰とでも定額」が無料で加入できます。

国内通話が時間無制限、回数無制限で電話できます。

よく電話する方には、かなりおいしいですよね!

適用条件

60歳以上の方で、かんたんスマホを契約された方

機種変更でも対象

新規契約や乗り換え(MNP)以外の機種変更の場合でも、対象になります。

申し込み方法

60歳以上の方であれば、自動で適用されます。

念のため、申し込むオプションの画面で、「スーパー誰とでも定額 無料」と出ているか確認しておいた方が、安心です。

ワイモバイルのかんたんスマホ

かんたんスマホの機能・スペック

大きな文字でとにかく見やすい

ワイモバイルのかんたんスマホ

アイコンが大きくて見やすく、押しやすいです。

他のスマホだとこんなに大きくできないです。

画面サイズは5.0インチ

最近のスマホが大画面化が進んでおり、

5.0インチは標準で的なサイズです。

標準的なサイズですが、持ちやすいところが良いところです。

よく使う電話番号を登録できる

ワイモバイルのかんたんスマホ

よく電話をかける電話番号を4件登録でき、画面の下の部分に表示しておくことができます。

ワンタッチで電話できるので、とっても便利ですね。

3日間充電不要の大容量バッテリー搭載

ワイモバイルのかんたんスマホ

2,600mAhの大容量バッテリーを搭載していますので、3日間充電不要です。

旅行まどの時にとっても約に立つと思います。

2,600mAhは、連続待ち受け時間 640~720時間、通話時間 1010~1360分に対応する容量です。

防水・防塵・耐衝撃スマホ

ワイモバイルのかんたんスマホ

防水、防塵、耐衝撃スマホなので、長期間使えて安心です。

いきなりの雨や、レジャーの時に威力を発揮します!!

ワンセグ付きでテレビが観れる

 

ワイモバイルのかんたんスマホ

ワンセグが付いていますので、テレビが観れます。

外出時に、ちょっとした待ち時間に活躍します!!

デジカメ代わりになる1300万画素 背面カメラ

カメラの画素数は、1300万画素なので、ちょっとしたデジカメレベルです。

旅行先やカメラを持って行く必要がなく、荷物が減らせるのは嬉しいですね。

また、ちょっとした時に気軽に撮影できるのも嬉しいです。

ビデオ通話や自撮りができる800画素 前面カメラ

画面上にある、前面カメラの画素数は、800万画素です。

前面カメラにしては十分すぎる性能です。

前面カメラはLINEのビデオ通話や自分を撮影する時に使います。

LINEでお孫さんとビデオ通話とかできたら嬉しいですよね。

LINEのビデオ通話は無料で、かんたんにできます。

通常の使用では十分なCPU性能とメモリー容量

メモリー容量は3GBあり、パソコンレベルです。

重たい3Dのゲームは厳しいですが、普通のインターネットやLINEなどはストレスなく、できる性能を持っています。

写真がたくさん保存できる内部メモリー容量

保存用の内部メモリーは32GBあり、たくさんの写真が保存できます。

カメラ性能をフルに活用した1300万画素でとった場合、7,760枚の写真が保存できます。

カメラ性能を落として、500万画素撮影すれば、20,000枚の保存できます。

ビデオ撮影の場合は、300分(5時間)の動画保存できます。

足りない場合は、外部メモリーのmicro SDカードにも保存ができます。

たくさんの動画が保存できる外部メモリー対応

外部メモリーは、最大 256GBのmicro SDカードに対応しています。

256GBあれば、フルのカメラ性能で、写真は約60,000枚、動画は、約2,410分保存できます。

これだけあれば、一生大丈夫くらいの容量ですね!

Amazonや楽天で購入することができます。

高速無線LAN WiFiに対応

自宅にインターネット回線があり、無線LAN(WiFi)ルーターを設置してあれば、好きだけ、スマホがインターネットが楽しめます。

Amazonや楽天で購入することができます。

 

イヤホンやオーディオに無線接続できるBluetooth搭載

Bluetoothにも対応しているので、イヤホンやオーディオと無線で接続することができます。

イヤホンジャックはないため、音楽などを聴こうとした場合、Bluetoothに対応したイヤホンやオーディオに接続する必要があります。

Bluetooth対応のイヤホンはAmazonや楽天で購入することができます。

本体のカラー

本体のカラーは、ブルー、ピンク、シルバーの3色あります。

 

本体のサイズ/重さ

サイズ、重さは標準的です。

サイズ  約W71×H147×D9.2mm
重さ  約142g

 

かんたんスマホの注意点

充電器が付属していない

かんたんスマホは充電器と充電ケーブルが付属していません。

ガラケーの充電とは違いますので、別途、購入する必要があります。

対応している充電器ポートはUSBタイプC

USDで一番新しい、USBタイプCという形状のものになります。

ガラケーや、iPhoneなどとは違います。

対応している充電器

対応している充電器と充電ケーブルを紹介しておきます。

充電器とケーブルが一体になっているのもので、2,000円しません。

 

かんたんスマホの料金

かんたんスマホの購入方法は、24分割と一括購入の2通りあります。

支払い総額は、分割購入で一括購入でも総額は同じになります。

かんたんスマホの実質金額は、19,700円になります。

  • 24分割の場合:頭金 500円+毎月 800円×24ヶ月=19,700円
  • 一括購入の場合:一括支払い 55,700円-毎月の割引 1,500円×24ヶ月=19,700円

この価格に毎月のデータ通信料がかかってきます。

無制限電話かけ放題とは別に、ワイモバイルの場合、以下の割引があります。

ワイモバイルの割引
  • ワンキュッパ割:1年目の料金が1,000円割引になります。
  • おうち割光セット:自宅のインターネット回線が、ソフトバンク光の場合、500円~1,000円割引になります。
  • 家族割:家族で利用の場合、2回線目が500円割引になります。

ワイモバイルの料金システムは若干わかりずらいですが、なるべくわかりやすく表にまとめました。

毎月の料金の総額を24分割と一括購入に分けて説明します。

24分割購入の場合

プランはまずは、3GBで大丈夫だと思います。

足りない場合は、500円/500MBで追加購入できますし、後から無料でプラン変更ができます。

2年目はワンキュッパ割(1年目の割引)がなくなりますので、1,000円高くなります。

また、3年目以降はスマホ代の分割支払いが完了しますので、毎月のスマホ代 800円安くなります。

通常の場合

  料金 プランS 3GB プランM 9GB プランL 21GB
1年目 スマホ代 ¥800 ¥800 ¥800
データ通信料 ¥1,980 ¥2,980 ¥4,980
合計 ¥2,780 ¥3,780 ¥5,780
2年目 スマホ代 ¥800 ¥800 ¥800
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
合計 ¥3,780 ¥4,780 ¥6,780
3年目以降 スマホ代 ¥0 ¥0 ¥0
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
合計 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980

 

おうち割光セットの場合

自宅にインターネット回線がソフトバンク光の場合の毎月の料金です。

毎月500円~1,000円安くなります。

  料金 プランS 3GB プランM 9GB プランL 21GB
1年目 スマホ代 ¥800 ¥800 ¥800
データ通信料 ¥1,980 ¥2,980 ¥4,980
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
合計 ¥2,280 ¥3,080 ¥4,780
2年目 スマホ代 ¥800 ¥800 ¥800
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
合計 ¥3,280 ¥4,080 ¥5,780
3年目以降 スマホ代 ¥0 ¥0 ¥0
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
合計 ¥2,480 ¥3,280 ¥4,980

 

家族割の場合

家族割の場合、2回線目以降、500円割引になります。

  料金 プランS 3GB プランM 9GB プランL 21GB
1年目 スマホ代 ¥800 ¥800 ¥800
データ通信料 ¥1,980 ¥2,980 ¥4,980
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥2,280 ¥3,280 ¥5,280
2年目 スマホ代 ¥800 ¥800 ¥800
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥3,280 ¥4,280 ¥6,280
3年目以降 スマホ代 ¥0 ¥0 ¥0
お家割光セット ¥-500 ¥-500 ¥-500
家族割 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
合計 ¥2,480 ¥3,480 ¥5,480

 

おうち割光セット+家族割の場合

  料金 プランS 3GB プランM 9GB プランL 21GB
1年目 スマホ代 ¥800 ¥800 ¥800
データ通信料 ¥1,980 ¥2,980 ¥4,980
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥1,780 ¥2,580 ¥4,280
2年目 スマホ代 ¥800 ¥800 ¥800
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥2,780 ¥3,580 ¥5,280
3年目以降 スマホ代 ¥0 ¥0 ¥0
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥1,980 ¥2,780 ¥4,480

一括購入の場合

一括購入の場合は、初月一括 55,700円になりますが、毎月 1,500円の割引があります。

プランはまずは、3GBで大丈夫だと思います。

足りない場合は、500円/500MBで追加購入できますし、後から無料でプラン変更ができます。

2年目はワンキュッパ割(1年目の割引)がなくなりますので、1,000円高くなります。

また、3年目以降はスマホ代の分割支払いが完了しますので、毎月のスマホ代 800円安くなります。

通常の場合

  料金 プランS 3GB プランM 9GB プランL 21GB
1年目 月額割引 ¥-1,500 ¥-1,500 ¥-1,500
データ通信料 ¥1,980 ¥2,980 ¥4,980
合計 ¥480 ¥1,480 ¥3,480
2年目 月額割引 ¥-1,500 ¥-1,500 ¥-1,500
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
合計 ¥1,480 ¥2,480 ¥4,480
3年目以降 月額割引 ¥-1,500 ¥-1,500 ¥-1,500
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
合計 ¥1,480 ¥2,480 ¥4,480

 

おうち割光セットの場合

自宅にインターネット回線がソフトバンク光の場合の毎月の料金です。

毎月500円~1,000円安くなります。

  料金 プランS 3GB プランM 9GB プランL 21GB
1年目 月額割引 ¥-1,500 ¥-1,500 ¥-1,500
データ通信料 ¥1,980 ¥2,980 ¥4,980
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
合計 ¥0 ¥780 ¥2,480
2年目 月額割引 ¥-1,500 ¥-1,500 ¥-1,500
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
合計 ¥980 ¥1,780 ¥3,480
3年目以降 月額割引 ¥0 ¥0 ¥0
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
合計 ¥2,480 ¥3,280 ¥4,980

 

家族割の場合

家族割の場合、2回線目以降、500円割引になります。

  料金 プランS 3GB プランM 9GB プランL 21GB
1年目 月額割引 ¥-1,500 ¥-1,500 ¥-1,500
データ通信料 ¥1,980 ¥2,980 ¥4,980
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥0 ¥980 ¥2,980
2年目 月額割引 ¥-1,500 ¥-1,500 ¥-1,500
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥980 ¥1,980 ¥3,980
3年目以降 月額割引 ¥-1,500 ¥-1,500 ¥-1,500
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥980 ¥1,980 ¥3,980

 

おうち割光セット+家族割の場合

  料金 プランS 3GB プランM 9GB プランL 21GB
1年目 月額割引 ¥-1,500 ¥-1,500 ¥-1,500
データ通信料 ¥1,980 ¥2,980 ¥4,980
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥-0 ¥280 ¥1,980
2年目 月額割引 ¥-1,500 ¥-1,500 ¥-1,500
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥480 ¥1,280 ¥2,980
3年目以降 月額割引 ¥0 ¥0 ¥0
データ通信料 ¥2,980 ¥3,980 ¥5,980
おうち割光セット ¥-500 ¥-700 ¥-1,000
家族割 ¥-500 ¥-500 ¥-500
合計 ¥1,980 ¥2,780 ¥4,480

 

かんたんスマホのお得な申し込み方法

店舗とインターネットで申し込みできます。

店頭だと、1年目の1,000円割引や、毎月の割引 1,500円を適用するためには、いくつかの有料オプションに加入することとプランM以上が条件となってしまうことが多いです。

でも、インターネットでの申し込みは、有料オプションの加入なして、プランSで申し込みが可能です。

ですので、最も賢い契約方法は、インターネットで申し込んで、もし、わからないことがあれば、店舗に持っていく方法です。

インターネットの申し込み方法は以下のページで、画像付きで説明していますので、参考にしながら進めてください。

分かりやすく説明していますので、安心してください。

ワイモバイル(Ymobile)申し込み方法

Ymobile(ワイモバイル) スマホ/SIM購入の乗り換え(MNP)と申込み方法

2019-08-05

また、初期設定方法も画像付きで説明しているページがあります、もし、わからないことがあれば、店舗に持っていけば大丈夫です。

かんたんスマホの設定方法

初期設定方法について、画像付きで以下のページで説明していますので、参考にしてください。

基本的には届いた状態で、そのまま使えます。

ワイモバイル(Ymobile)初期設定方法

Ymobile(ワイモバイル) スマホ/SIMセット購入時の初期設定方法

2019-06-05

賢くお得に契約して、快適なかんたんスマホライフを満喫しましょう!!と話し